ブログ

院内勉強会!!

2021年05月14日

真田山矯正歯科ブログ




今回のテーマは口腔食育!!

来院されている小児患者さんだけでなく、その兄弟やご両親など家族全員の健康を願って、
食の観点からも健康と成長を考えようと思い、このテーマで勉強会を開催しました!

管理栄養士さんとTCさんをお招きし、2時間にわたって食について勉強しました。

単純に、何を食べればいい!とかではなく、まずは食事をする環境作りから始まり、姿勢や五感を育てる食事や食器選びなど、考えないといけないことがたくさんあると思いました。

「噛みなさい!」と言うのであれば、噛める食事を提供しないといけなくて、食事の切り方やオススメの食材なども教えてもらいました!
例えば、、、
・噛む回数が、きゅうりの輪切りは62回、乱切りは79回。切る回数が少ない方がお母さんも楽なので、あまり切らない。
・舌をたくさん動かせるように、スイカやブドウなど種つきのまま食べてもらう。
・ひじきや切り干し大根、レンコンやゴボウなど食物繊維の多い食材を食べる。
・タコやイカ、こんにゃくなとの弾力性のある食材を食べる。
・ほうれん草だけでおひたしを作るのではなく、小松菜や三つ葉など食材を組み合わせる。

また洋食と和食では、同じカロリーでも噛む回数や食事の時間、たんぱく質の量や糖質、脂質の量がかなり違います。

これら全てを考えながら毎日食事するのはかなり大変なので、できることから少しずつやって、継続することが大切だと実感しました!

また患者さんにも、本院の管理栄養士さんと連携してアドバイスできればいいなぁと思うので、聞きたいことや相談があれば、ぜひ聞いてください!!

矯正相談について

矯正治療の詳しいご相談を「無料」で受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。